2005年06月02日

皆が絵を描く事を楽しむための絵本「エド・エンバリーの絵本」

ED EMBERLEY(エド・エンバリー)氏の絵本は特に物語りなどはありません、「絵を描く事の楽しさ、絵は誰にでも描く事ができる、下手な人なんていない、ちょっとした事で新しい発見があるはず。」という老若男女問わず皆が絵を描く事を楽しむための絵本だと思います。
さあ、このエド氏の絵本を楽しんだら今度は自分で絵を描く番です。



get.gif

ドローイングブック

絵本トラック&トレイン

サークルドローイング

ドローイング&ステンシル

リトルブック

ポストカードブック

posted by 店員 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
banner_02.gifランキングに参加してます宜しければ「ポチッ」とお願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。